当店について

ジャパンネイルスクールとは?

ジャパンネイルスクールとは?

ジャパンネイルスクールとは、1983年1月ネイルアートを教えネイリストを育てる、日本初の本格的ネイルスクールとして東京に誕生。

アメリカ・カリフォルニア州厚生省認定校として認められており、アメリカの美容学校ネイルスクールと同等の権利を持ち、日本で学んでアメリカの国家試験を受験できるネイルスクールとして、5000名以上の卒業生を世に送り出しております。

主な実績1:ネイル業界で初となる、国際アカデミー賞受賞!

平成15年、ジャパンネイルスクールの校長で美容学博士のレーヌ森が、日本文化振興会よりネイル業界で初となる『国際アカデミー賞』を受賞致しました。

日本文化振興会とは、日本初の総理大臣、天皇族東久邇宮稔彦殿下を総裁として、1971年に、真の日本文化を振興、推進することにより、それらの普遍、浸透を図り、国際的親善と友好に尽力し、国際的文化の向上を目指すことを目的に設立された機関です。

長年にわたり、アメリカのネイルの国家試験を、数多くの生徒さんに取得させた実績や、アメリカのネイルの技術や文化を、日本に広く普及させた実績を称えられました。

主な実績2:本場アメリカでの資格取得者を多数輩出しています!

ジャパンネイルスクールでは、アメリカ政府認定の各種資格合格者を多数輩出しています。

ジャパンネイルスクールでは、アメリカ政府認定ネイルスペシャリスト・マニキュアリストネイルテクニシャンを取得するために必要な 、全ての技術と知識を学ぶことができます。

会社の仕事を続けながら、当校に通い勉強に励んだ生徒さん。 自分の夢を叶えるために勉強に励んだ生徒さん。 皆さん様々な事情を抱えながらの資格挑戦です。 苦労が報われたときの皆さんのうれしそうな表情を見たとき、ジャパンネイルスクールの スタッフ一同も、心から喜びを感じます。

主な実績3:社会貢献

女子刑務所でネイルスクール!!

平成23年、日本政府が、受刑者の円滑な社会復帰を支援することを目的に、 三井物産ファシリティーズ株式会社に依頼し、笠松女子刑務所(法務省矯正局の名古屋矯正管区に属する刑務所。全国に9ヶ所ある女子刑務所のうちのひとつです。)において、 ネイルの技術指導を行うことになりました。

ジャパンネイルスクール学校長、レーヌ森は、三井物産ファシリティサービス株式会社からの依頼で、刑務所でのネイル技術指導のカリキュラム、教材等の指導をボランティアで請け負い、2年間取り組みました。

受刑者の中には、ネイリスト検定3級を取得した方もおり、真剣にネイル技術を学んでいます。 

これからも、ネイルを通して社会貢献していきたいと思います。

商品カテゴリ

SNS

facebook
instagram
twitter
LINE@
YouTube
AmebaBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ